整形済みテキスト

更新日:2018.06.30
  1. HOME
  2. ホームページ作成講座
  3. 整形済みテキスト

メールでは上下の文字を揃えたり、スペースを入れて間隔を調整したりすることが簡単にできます。 HTMLの場合はそうはいきませんが、 整形済みテキストタグを使うと同様の感覚で記述することができます。

整形済みテキストタグ

文字を揃えたり、スペースや改行をそのままブラウザで表示するには、整形済みテキストタグを用います。

<pre>~</pre>
文字間隔を揃えたり、改行や空白をそのまま表示します。

以下のような場合に使えるかもしれません。

この講座でも、HTMLのコードはpreタグを使って表示しています。

整形済みタグのサンプル

temp.htmlを開いて、textフォルダに「lesson6.html」というファイル名で保存してください。 そしてbodyタグ内に以下のように記述して見ましょう。

<pre>
日 時:7月6日 午後8時より
場 所:○○○○公民館第1会議室
持参品:筆記用具
</pre>

ブラウザで確認すると、以下のように表示されます↓

NINJABUTTON