HTMLファイルを開いて編集する

更新日:2018.06.30
  1. HOME
  2. ホームページ作成講座
  3. HTMLファイルを開いて編集する

前回は保存の方法を見ましたが、今度はHTMLファイルを開いて編集する方法を見ておきましょう。

HTMLファイルを開く

大抵のエディタでは上部メニューのファイルの中に、ファイルを開く項目があります(下図)。

ファイルメニュー
StyleNoteのファイルメニュー

ファイル名を指定して開く(多くのエディタでは単に開く)をクリックするとファイルを選択するダイアログが出るので、 目的のファイルを選択します。

最近使用したファイルを開くでは、直近に開いたファイルが登録されています。ここから選択してもよいでしょう。

テンプレートファイルを開く

では前のページで作ったテンプレートファイルを開いてみることにしましょう。

以下は、StyleNoteでテンプレートファイルを開く方法です。

ファイル名を指定して開く

ファイルメニューの、ファイル名を指定して開くをクリック。

HomePageフォルダにあるtemp.htmlを選択して、開くをクリック。

HTMLの骨格が書き込まれたテンプレートファイルが読み込まれました。

NINJABUTTON