格安SIMで3台のWindows10を運用する

更新日:2018.07.30
  1. HOME
  2. 趣味のページ
  3. 格安SIMで3台のWindows10を運用する
各種SIM

Windows10では、Windows Updateが自動的に行われます。 その他にもバックグランドでネット接続は頻繁に起きます。 そのように通信料を貪り食うWin10マシン3台を、格安SIM2枚だけで運用できるか考察してみます。

IIJmioで直面した問題

現在我が家では固定回線を引いておらず、IIJmioのSIM2枚でネット接続しています。 どちらのSIMも3GB/月で、片方は音声付、両方で税込2700円+αです。 一枚を使っていないSIMフリー端末に入れ、常時充電&テザリングで常時接続環境を構築しています。

基本ネットはスマホかタブレットです。 IIJmioはご存知の方も多いと思いますが、高速・低速を切り替えられます。 低速でも最初の75KBは速度制限が掛からず(バースト機能)、Webの読み込みは早いです。 スマホサイトなら低速で十分見ることができます。

何か大きなファイルをダウンロードしたり、Windows Update、 PC版の楽天サイトのような画像てんこ盛りのページを見るときは、高速モードにします。 私はストリーミング動画は見ないので、3GB×2枚で十分足ります。

しかし、Win10では自動でアップデートが行われます。 これを一枚のSIMで低速モードにしている時に行われると、 知らぬ間にデータを食われて366MB/3日という制限に掛かってしまいます。 これを超えると50kbps程度にまで速度が下がり、実質何もできなくなります。

IIJmioはこのように低速モードで速度制限があるので、常時接続して運用するには危険です。 それで、通信費は上げないようにしながらも、使い放題を謳うSIMを検討してみることにしました。

他のSIMを検討する

今回求めているSIMは、低速でも安定したデータ通信ができて、なおかつ使い放題というものです。 ダウンロードで速度低下や止まってしまうSIMは、一般使いとして不足があるからです。

1.Wireless Gateの480円SIM

これは250kbpsしか速度が出ないかわりに、使い放題となっているSIMです。 こちらは実際に利用したことがあるのですが、連続したデータ接続には向きません。 何かをダウンロードすると、最初はいいのですが、だんだん速度が落ちてまともにダウンロードできません。

2.FREETEL SIM

FREETELのSIMは299円から使った分だけ値段が上がっていく仕組みになっています。 低速モードに切り替えることもでき、その時にはデータ使用量はカウントされません。 つまり、最初から低速モードにしておけば、月々299円で200kbps使い放題ということになります。

ということで実際にSIMを購入してみましたが、やはり甘くありませんでした。 実質100kbps出るか出ないかで、こちらも連続したデータ接続では速度が低下しました。 これも常時接続には向かないことが判明しました。

3.OCN モバイル ONE

私は一番最初にこれを使っていました。こちらは低速時の連続したデータ接続でも速度が落ちません。 しかも110MB/日プランでは、低速モードでの速度制限はありません。使い放題です。

110MB/日プランでは一日だけデータの繰り越しができるので、 最大220MBまで高速でダウンロードできます。大抵のものはこれだけあればダウンロードできますし、 駄目ならスマホのIIJmioのテザリングでカバーできます。

このように、常時接続には最も適したSIMと言えます。 しかし、IIJmioのようにバースト機能が付いてないので、Webの表示がどうしても遅く感じます。 PCでGmailを使おうと思っても、読み込み切らないこともありました。 IIJmioに慣れてしまうと、他のSIMが遅く感じられてしまうのが現状です。

4.楽天モバイルのベーシックプラン

楽天モバイルでも、低速専用のSIMがあります。こちらも速度制限の記述がないので、使い放題のようです。

しかしながら、こちらのSIMでWindows Updateはできないという表記があります。 恐らくはこのSIMでも連続したデータ接続で制限がかかるのでしょう。 これも今回の目的を考えると、考慮対象から外さなければなりません。

5.結局IIJmioに落ち着くかも

何だかんだと考えているうちに、Windows10にアップグレードして1か月が過ぎてしまいました。 その間に速度制限を食らったのは2回(3日)でした。

実際にデータ使用量を見てみると、普段は100MB以内で収まっています。 何かあった時にだけ、どかっと使用量が跳ね上がります。

ということで、普段は低速運用し、 速度制限に陥った時だけ高速モードに切り替えて使えばいいかなと言う考えに落ち着きました。 多分そうした使い方をしても、3GBあれば余裕だと思います。 暫くこれで様子を見て、駄目そうならOCNモバイルONEを使ってみようと思います。