あんぱんの生地と成形

更新日:2018.06.25
  1. HOME
  2. 趣味のパン作り
  3. あんぱんの生地と成形

このページではアンパンの成形を見ていきます。アンベラであんこを包むのは比較的簡単です^^

生地の分量

以下は、私が普段作っている菓子パン生地の分量です。

強力粉250g
70cc
牛乳50cc
玉子1個
2g
砂糖40g
無塩バター30g
ドライイースト3g

無塩バターは最初からは入れず、ホームベーカリーで捏ねだして10分ほどしてから投入します。

上記分量で1次発酵までした後、10個に分割します。1個が大体48gくらいになります。

分割した後パンマットの上に並べ、余ったパンマットを上からかぶせて30分~1時間寝かせます(上図)。

あんぱんの成形

生地をめん棒で伸ばします。あまり薄くしないようにします。

利き手では無い方の手の親指と人差し指でCの文字を作り、そこに伸ばした生地を乗せます。

あんべらであんこを乗せていきます。詰めた部分が指の間に沈んでいく感じです。私はこの時薬指で沈み過ぎないようにしています。

50gの生地にあんこを40g詰め、合計90gくらいにします。詰めることができたら、生地の口を閉じていきます。

利き手も使って生地の口を閉じます(撮影のためあんべらを置いてしまいましたが、実際は持ったままになるでしょう)。

あんこを包むことができました。

とじ目を下にして押さえ、平べったくします。