数独の作り方3

更新日:2018.08.07
  1. HOME
  2. パズルの部屋
  3. 数独リベンジ
  4. 数独の作り方3

今度は左下エリアの8(赤文字の部分)を確定してみましょう。 方法は幾らでもあります。ご自身でも考えてみてください。

確定したマスは1つとは限らない

取り合えず、下の図のようにしました。上2つのエリアと右隣のエリアの8を表示させ、 自身のエリアの1も表示させました。

しかし、ここで終わってはいけません。 もう一度よーく見てみましょう。 どこか他に確定しているマスがないでしょうか? ヒントは左下エリア……

分かりましたか?そうです、左下エリアの3が確定しています(下図)。 数独が解ける方であれば、何故確定しているか分かりますよね。 そうです、上2つのエリアに3があって、左下エリアでは左の列にしか3が入りません。 左列はすでに2つ埋まっているので、残る所に3が入ります。

このように、表示するマスを決めると思わぬ所で数字が確定することがあります。 ですから、表示マスを決めたら全体を見回して、他に確定している場所がないか確認しましょう。 この確認をしっかりすることが、レベルの高い問題を作る秘訣です。