コロネの生地と成形

更新日:2018.06.25
  1. HOME
  2. 趣味のパン作り
  3. コロネの生地と成形

ここでは、コロネの成形の方法を掲載しています。コロネは成形の中でも難しい部類に入ります。 しかし何度も挑戦して綺麗に巻けるようになると、達成感があります。頑張ってみて下さい。

生地の分量

以下は、私が普段作っている菓子パン生地の分量です。

強力粉250g
70cc
牛乳50cc
玉子1個
2g
砂糖40g
無塩バター30g
ドライイースト3g

無塩バターは最初からは入れず、ホームベーカリーで捏ねだして10分ほどしてから投入します。

上記分量で1次発酵までした後、10個に分割します。50g弱の重さになります。

分割した後パンマットの上に並べ、余ったパンマットを上からかぶせて30分~1時間寝かせます(上図)。

コロネの成形1

まずは、めん棒で生地を伸ばします。

片方を3分の1ほど折り、中央を手のひらで押さえてくっつけます。

反対側も折って三つ折にし、手のひらで押さえます。

三つ折になりました。

さらに二つ折りにします。

こんな感じになります。

手のひらで押さえながら生地を少し伸ばします。パンマットが動くので、マットの下に滑り止めか、少し濡らした布巾を敷いておきます。

ロール状にします。

作る分だけ、同じようにロール状にします。

今度は生地を両手でもう少し伸ばします。この時気持ち片側を細くしておきます。

20cmくらいに伸ばしました。

残りの生地も同じくらいに伸ばします。

ここで数分間置いておきます。すぐに成形しても良いのですが、少し寝かせると伸ばしやすくなります。